毎日サイトを更新する必要はあるのかというお話

あるっちゃあるけど体はひとつしか無い訳で

自分の更新頻度を皮肉る

このサイトは私ごら太が一人で更新・管理を行っております。他の自持ちサイトに関しても同じです。5月に入って特化ブログを新しくもうひとつ立ち上げました。現在はそちらのサイトをひーこら言いながら、なんとか人様に見せられるように奮闘中です。さらに6月にはもうひとつ、今度は雑多ブログを立ち上げたいと思っています。(Google様のアドセンス審査に通りたいんじゃー)

とりあえず3つ、サイトを立ち上げて更新していく事を目標としていますが、私の体はひとつしかありません。ついでにGWの真っ最中なのに本業の方で既に死にそうです。そんな事情もありまして、当サイトの更新頻度が既に週一レベルというやる気無いようにしか見えない有様となっています。べ、別にネタが無い訳じゃ無いんだからね!

更新の優先度を考える

今持っているサイトの中で最も更新しなければならないサイトは上の特化ブログです。このサイトは有料のWPテーマを使ってかなりガチのガチに作っております。正直、アフィの題材としてはちょっと微妙なんですけど、自分がこのジャンルをかなり好いているので、更新作業は楽しいです。

逆に、最も更新しなくてもいいかなと考えているのが、はい、当サイト「アフィカスになりたいだけの人生」です。多分この先どれだけ自分のサイトが増えても、このサイトの優先度は変わりません。(ペラサイトとか作り出したら話は別ですけど)

でもこのサイトも大切にしてるよ

じゃあこのサイトはいつ閉鎖してもいいような捨てサイトなのかというと、そんな風には一切思っていません。

元々このサイトは

  • アフィリエイトの現実を只々綴る
  • 自分自身のモチベ維持
  • 後は自己満足

この3原則を基に立ち上げられました。特に自己満足というのはかなり重要で、他のサイトはとにかく商品の良さを相手に伝える事を第一にコンテンツ作りをしていますが、当サイトはそんな事知ったこっちゃねぇ!という感じなので、ぶっちゃけ記事を書いていてすごく気がラクです。まさにチラ裏なのです。

焦らず、「継続」が第一

私ごら太はこの世に一人しかいませんから、更新頻度はブログの数に反比例していきます。ライターや管理人を外注出来るくらい規模が大きくなれば話は変わりますが、そんなのは遠い未来の話です。そして僕は前回、無理をするとダメな人間だという事を学習しました。

「WordPress」「HTML」「PHP」「SQL」「DNS」「SSL」「AMP」「プラグイン」「テーマ」「ウィジェット」etc… ▂...

なので、自分がやれる事からやる、継続する為には多少の手抜きや気分転換はむしろ良いというつもりで、これからもアフィ活動を続けていきます。

ちなみに、

黙っていきなり更新しなくなる事は絶対に無いという事をここに宣誓しておきます。

万が一そうなった時は、更新が出来ない状況にいる時(なんかの不幸で入院したとか、PCがおしゃかになったとか)ですのであしからず。