Amazonアソシエイトに受からなかったので急ですが記事書きます

シェアする

m9(^Д^)

 
ある日の事。
 
ご「無事GoogleAdsenseにも合格した事だしー、ここいらでいっちょAmazonアソシエイトにも挑戦しますか!」
 
ご「Google様に認められるくらいならAmazonの審査くらい余裕っしょ!」
 
落ちました
 

色々と原因を探してみる

落ちる=お前のサイトクソだな!という意味なので、まずAmazonアソシエイトの利用規約やらポリシーを改めて見てみます。
 
 
Amazonはブログの内容にはかなり寛容です。なので原因はブログの内容ではなく、もっと根本的にサイト作りが甘いという事なのでしょう。
 
他のサイトによると、記事数一桁でも受かったという報告がちらほらあるので、記事量の問題は一旦除外します。
 
そうなると、更新頻度が特に怪しいかなと思ってます。
最低でも週1〜2は更新してみて、記事数が40超えた辺りで再チャレンジをしてみようと思います。
 
とか言いながら2週間ぶりの更新なのは秘密だぞ(小声)

ちなみに

とりあえずダメなものは仕方ないので、代替案として有名なもしもアフィリエイトのAmazon広告プログラムに申請してみました。
落ちた後に速攻申し込んだので、まだ傷が癒えぬまま半信半疑です。
 
ご「報酬率が本家と変わらんって事は審査の厳しさも本家並なんじゃね…」
 
ご「むしろ振込手数料とか最低振込額低い分審査厳しいんじゃね…」
 
ご「実は登録以来もしも使ってない。そっぽむかれてるんじゃね…」
 
 
合格しました
 
 
どういうコトなの…なんで報酬変わらんのに片方落ちてもう片方受かったん?
(しかももしもの方が審査結果のお知らせメール早いし)
 
ヤバいもしもに一目惚れしそう。
 
という訳で、さっそく貼ってみます。
 
なんかもうもしもだけでいい気がしてきたぞ!(ヤケクソ)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク